読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マエムキのココロ/前向きの心/まえむきのこころ

前向きな考え方があれば、あなたの人生は豊かになります。

【認めてあげること】元気が欲しい時に読みたい。生きていて、一番うれしいことは何なのか?

前向きな考え方

f:id:saifa-net-sub:20170205231102j:plain

 多くの時間、ヒトは悩み・考え・答えをだして成長していく生き物だと考えております。

とくに今の時代、悩みをかかえている人はたくさんいるのではないでしょうか。

みなさんは、最近どんなことで悩みましたか?

 

悩みがたくさん出てくると、「なぜ今自分はこんな事をしているのか?」

という疑問・疑念が出てくることもあると思います。

それを確認する方法として、今回の記事を読んでいただきますと幸いです。

 

今回のテーマは「生きていて、何が一番うれしいことなのか?」を考えてみます。

生きていて、何が一番うれしいコトか。

すぐに答えを出すのは難しいことのように感じますよね。

 

しかし、答えはめちゃくちゃ簡単なので、先に言います。

 

自分を認めてもらうことなのです。

 

「認めてもらう」というのも、いくつかのステップがあります。

そのステップを達成(クリア)したときに、最終着地点として、生きていてうれしい=生きがい)が芽生えてくるのです。

 

 

 

 

 

認めてもらうこと。

人は誰しも承認欲求があります。

自分自身を肯定し、そこに居場所を感じたり作ったりする欲求です。

この欲求は3つの要素から成り立っていると考えられます。

 

その①自分を認めてあげる

f:id:saifa-net-sub:20170205232356j:plain

まず、あなたを一番理解し、あなたを一番知っている存在は

「あなた」です。ほかの誰でもない「あなた」自身です。

 「あなた」自身が「あなた」を認めてあげてください。

これが、何よりも大事なことです。

「自分」は一番のサポーターです。

 

もし、これをお読みいただいているあなたが「自分」をまだ認められていないのであれば、即刻お止めください。

あなた自身が自分の成長チャンスを潰している可能性があります。

あなたは、無限の可能性が広がっています。

 自分を認めてあげてください。

必ずあなたは他の人にはない、すばらしい一面を持っています。

それをあなたが認めてあげないと、自分自身の生き方に迷いが生じますよ。

あなたの素晴らしい一面を、あなた自身が全力で称えて下さい。

「自分」は一番のサポーターです。 

 

 

 

その②他者から認めてもらう

f:id:saifa-net-sub:20170205235206j:plain

あなたの視点では見えない、あなたの良い部分が他者には見えています。 

あなたの良い部分を知るためには、それを周りの人に直接聞くことをおススメします。

「私の良いところを教えて。」

こう聞くと、周りの人は身構えてしまうかもしれません。

「急にどうしたの?」と。

 

しかし、あなたが本当にその場所で「やりがい」「働きがい」「生きがい」を追求する為に、そしてあなたの存在意義を確認する為には、周りの人の意見を聞くことは必須です。

また、必ず周りの人はあなたの良い部分を知っています。

 勇気を出して、近くの人に聞いてみましょう。

きっと、あなたの存在意義を周りの方は知っているはずです。

まずは行動してみましょう。

 

 

 

その③社会から認めてもらう

f:id:saifa-net-sub:20170205235354p:plain

 これは、社会に属している(≒会社・団体・チーム・コミュニティ等に属している)時に、効果をもたらす考え方です。

 「あなたの○○のお陰で、○○が向上したよ」

「あなたのお陰で、チームの雰囲気が良くなったよ」

「あなたのお陰で、○○が改善したよ」

「○○さん、あなたのお陰で○○が良くなったらしいよ」

社会から認めてもらうことは=良い評価と捉えることもできます。

 

これも、属している社会の、周りの方に聞くことが一番の近道です。

周りの方は、必ずあなたの良い部分を知っています。

例え、周りの人の悪い部分しか評価しない人も稀にいます。

しかし、そんな方ばかりではありません。

そのような人の周りには、人は集まりませんし、信頼もありません。

あなた自身が良い行いを続けていれば必ず見ている人は見ています。

周りの方は、恥じらいがあり、なかなか相手から教えてくれることは少ないです。

自分自身が社会に属している意義を確認する為に、まずは身近な方にあなたの良い点を聞いてみましょう。

 

 

 

認めてあげること。

 

f:id:saifa-net-sub:20170205230953j:plain

自分自身を認めてあげることが出来て

周りの人からも認めてもらうことが出来て

さらに、社会からも認めてもらうことが出来れば

必ず、あなたは「やりがい」「働きがい」「生きがい」を見出すことができる人に成長したはずです。

 

今度は、さらに大切なことをお伝え致します。

相手を認めてあげること」です。

周りの人に、あなたの良い点を聞くことが出来たなら、必ずそのお礼・お返しとして

相手の良い部分を本気の言葉で伝えましょう。

相手も自分の良い部分を知らない可能性が非常に高いです。

あなたが、相手を思いやり・尊敬・敬愛し、想いのままをコトバで伝えることが出来れば

あなたと相手は「キモチを高めあうことができるパートナー」となります。

 

相手も、やりがい」「働きがい」「生きがい」を見つけることが出来ます。

更には、相手が、さらに別の相手へと「認めてあげること」を広めてくれます。

そうなれば、あなたと相手、さらに別の相手は、皆、強い絆で結ばれます。

相手を認めてあげるということは、とても大切なのです。

また、あなたの周りには良い事しかありません。

 

 

 

最後に。

認める」ことで、あなたや周りの方の存在意義が明確になります。

そうすれば、あなたの今いる場所がもっと居心地が良く、夢や目標や希望をさらに実現しやすい環境とモチベーションを得ることが出来ます。

しかし、すべては「あなた」自身がどのような行動を起こすか。です。

もし、この記事をご覧いただき少しでも前向きに足を踏み出すことが出来ましたら私の本望です。

マエムキのココロが輪となり、もっと広がりますよう祈っております。