読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マエムキのココロ/前向きの心/まえむきのこころ

前向きな考え方があれば、あなたの人生は豊かになります。

【進むべき道に迷った時】そのバイブル

人生は選択の連続だと気づかされることがしばしばあります。

例えば、

・今日のご飯は何を食べようか

・仕事で複数のプロジェクトを進行しているが、どの案でプロジェクトを実行すべきか

・どの仕事を優先して進めていくべきか

・明日の休みは、何をして過ごそうかな

・来週末、Aさんと遊ぶ予定だけど、Bさんにも誘われた。どうしよう…

・あの人にこんな事言ったらどう思われるだろうか。言うか、言わぬか。

こんな風に、どちらを選ぶべきか迷う時は、誰しも経験があることではないでしょうか。

 

さて、皆様はそんな選択を迫られた時、どのような基準で道を選んでいますか?

もし、それが究極の選択だった場合、慎重に進む道を選び、または悩むこともあるかもしれません。

これまでにそのような経験がない方も・今まさに道の選択に悩んでいる方も・またはこれからの参考にされたい方にも、ぜひお伝えしたい内容です。

 

 

道のメリット・デメリットを調べ上げる

その道を進む際の良い点・良くない点をしっかり調べることはとても大切です。

なぜなら、その道を進んだ時に待ち構えている事をあらかじめ想定し、予知することで将来の自分をイメージし、その道へ進み出した際に、大きな後押しとなるからです。

 

メリット→その道を進んだ時の良い影響は?

デメリット→その道を進んだ時の良くない影響は?

 

例えば、『海外へ留学に行く予定』だと仮定します。

目的は、海外留学し自分自身の見識を深め、語学力向上だとします。

また、費用は自分自身で奨学金援助を得るとします。

 

メリット・・・外国人との交流が深まり、新しいコミュニティや考え方を知るきっかけとなる。新しい自分との出会いが待っている。今までにない考え方や文化を知りることが出来る。外国語を現地で勉強し、自分自身の語学力スキルアップが出来る。帰国後、希少な体験をもとに、それを活かした活動に貢献できる。等々…

 

デメリット・・・お金を借りるから借金が増える。海外は留学生の事件が多いから、身の危険を感じる。本当に得るものがあるのかわからない。周囲の人が反対しているから、仮に行ったとしても心配かけたり、良く思われないのではないか。等々…

 

こんな風に、将来の選択を考えたときに、メリットとデメリットを洗い出します。

ふむふむ。。。これだと、選択を迫られた時に、その将来をイメージしやすくなりました。

ですが、ここではまずはメリットデメリットを洗い出すまでに留めます。

残念ながら多くの方が、この時点で、メリットとデメリットを天秤にかけ、選択をすることが多いです。これでは良い選択とは言えません。

少し待ってください!

メリットデメリットを天秤にかけてはいけないんです。

 

それを次の章でつづります。。

 

 

 

今日が最後の日だとしたら、あなたは何をしたいか?

これは、かつてアップル社の創始者である、故 スティーブ・ジョブズが大切にしていた、『』に基づく考え方です。

私も、家族を養う大黒柱であり、職場でも責任がある立場です。

究極の選択を迫られる機会もあります。

そんな時にいつも信念として考えているコトバがこれです。

この考えに出会った時、私は本当に大切なものを見失わず、自分が信じる道を強く歩んでいこうというマエムキな考えになりました。

 

例えば先程の海外へ留学に行く予定の場合、

まずはメリット・デメリットの洗い出しをしたと思います。

ここで、大切なのはその洗い出しをした後に

今日が最後の日だとしたら、自分は何をしたいか?』という基準で、自分へ素直な答えを導き出してあげることです。

 

答えはどのような選択でもオッケーです。

・自分の夢を実現したいから、留学を選ぶ。正解〇

・実は、親の家計が苦しいから自分が親の助けをしたい。正解〇

・やっぱり堅実に人生設計を考え直し、別のことにチャレンジしたい。これも正解〇

大切なのは、本当になりたい自分を自分自身で導き出していく覚悟なのです。

 

人生は選択の連続です。

答えはひとそれぞれ違います。

あなたを心配し、安全なススメをしてくれる人もいます。

あなたを応援し、挑戦する勇気を進めてくれる人もいます。

しかし、何より大事なのは、自分の人生は自分でつくるという強い意志です。

誰かに左右される人生ではありません。

あなたの人生なのです。

 

自分の中にいる本当の自分に、答えを聞いてみてください。

そこで、出た答えが、本当に今自分がやりたいことなのです。

そして、自分に正直な答えが出た時こそ、チャンスです。

自分のココロで考えた正直な道を進んだ方が、絶対に良いです。

仮に進んだ道先で失敗したとしても、自分で選んだ道なので言い訳ができません。

誰かのせいにはできませんから。

その為、次のステップへ進むときにもモチベーションが継続します。

 

ぜひ、自分の正直な気持ちで、前に進みましょう。

『今日が最後の日だとしたら、あなたは何をしたいか?』

 

 

 

最後に

ここまで、お読みいただきありがとうございました。

自分自身で答えを導いていくココロこそ、マエムキのココロです。

悩むことはとても良いことです。なぜなら、自分自身を振り返り、本当の自分を見つめなおす良いきっかけになるからです。

様々な苦難や選択を迫られるシーンは、人生の中で多々あります。

本当に皆様が悩んだ際に、この記事を少しでも思い出していただけたら私は幸いです。